闇金の見分け方をマスターしよう!

お金を借りたいけれど、銀行カードローンは審査が厳しいのでちょっと…という方もおられることでしょう。そこで、審査が比較的ゆるい消費者金融に申し込むことにするかもしれません。ただ、申し込みの際には、登録業者であること、また貸金業としても実績のある業者であることを確認してください。闇金もあるので注意が必要です。

 

闇金の見分け方は、まず、登録番号が歩かないかを確認することです。登録番号は関東財務局長(11)第*****号などのような番号です。こんなの↓↓

 

番号

 

この(11)というのは登録回数で登録は3年に1ど行われますので、数が多いほど実績が長いということになります。
この登録番号がなければ闇金ですし、登録番号があったとしても、()内の数字が1や2である場合は、注意が必要です。また、偽の登録番号を記載している闇金もあるので、金融庁の登録貸金業者の検索サイトで確認してください。

 

金融庁のサイト→http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/

 

また、闇金の広告では、「多重債務者大歓迎」とか「審査なし、即日融資」のような表現が見られます。金利が極端に低かったりする場合も注意が必要です。

 

それから、利用したこともないのに、突然消費者金融から「審査に通りましたので融資します」などと書かれたDMが届くことがありますが、これも闇金ですから、問合わせたりしないようにしてください。闇金には電話をするだけでも面倒なことになりますから一切関わらないようにしましょう。

 

↓こんなダイレクトメールがきたら要注意!↓

 

メール